最新の健康・美容

新・水素講座
サロンを良くしたい経営者必見!

水素がスゴイ!その症例の数々

 

・体脂肪率がぐんぐんと下がり!

 なんと、生活習慣を変えずに2ヶ月で6%減

 

・糖尿病はHbA1cの数値含めすべてが正常値に!

 

・ひどい浮腫みが60分後に解消した!

 

・目が良く見えるようになった!

 

・怪我が治りにくくなる70代の方も、転んだ顔の腫れが3日で引いた!

 

・慢性的な疲れが不思議と抜け仕事に集中しやすくなった!

 

・難病で入院寸前だったお客様も入院しなくて良くなった!

 

・うつが治り薬を一切飲まなくて良くなった!

 

・アトピーの子供がぐっすり寝られるようになった!

 

・肌荒れが良くなった!

 

 

 

バラバラな症例ですが、これは、すべて水素吸入の事例です。

 

そして、全て本当の話。なんと実際に目の前で起きた出来事です。

早速ですが水素にはどんなイメージをお持ちでしょうか?

☑️ 健康にいいらしい

☑️ 水素水はよく耳にする

☑️ 色々な美容系商材が出ている

☑️ テレビで見たことがある

☑️ 芸能人が取り入れていると聞いた事がある

☑️ 実際のところ効果があるの?

 

 

!cache-1

まず結論です。

水素は人間にとって唯一無二の美容・医療・健康法です。

体に良い影響をもたらし、かつ副作用が無いものでは唯一のものと言っても過言ではありません。

サプリや各種薬品(外用、内服)には必ず副作用があり、それでもメリットの方が大きいため活用されるのですが、水素はデメリットが一つも無いのです。

 

主な効能としては

・美肌効果やダイエット

・睡眠の質が向上

・疾病が改善する

・体のコリが取れる

・やる気が出る、集中力が増す

・ストレスが軽減される

・疲労が回復する

 

主要な効能だけでも、まだまだ上げるとキリがありません。

5398a4d151bd1a8fbfe0919f19f2c9f9_m
水素の時代

我々を取り巻く環境

  • REASON
    01

    日本の食環境

    現代病や、アレルギーアトピーなどの自己免疫疾患も増加

    日本は近年、欧米型の生活習慣による現代病が年々増加傾向であり、生活環境面でもアレルギーやアトピー、喘息などが増えています。

     

    食に関する環境も、大量生産や大量輸入による影響で、添加物・着色料・保存料などが多量に使われており、健康的に恵まれた食環境とは到底言う事が出来ません。

    スクリーンショット 2021-04-17 13.58.12
  • REASON
    02

    日本の医療・社会保障

    超高齢化社会と選択出来ない医療

    医療では、保険診療による均一化された医療体制のため、「選択出来る医療」の実現は多くのシーンで実現していません。

    また今後日本は4人に1人が75歳以上という超高齢化社会を迎える事になり、医療・介護等の社会保障費の増加が問題になってきます。

    4329145_m
  • REASON
    03

    予防医療の重要性

    時代は「治療」から「予防」へ

    このような時代においては「自分の身は自分で守る事」、つまりご自身の健康はご自身で知識を付け、管理・ケアをする事が最重要です。

    普段の食生活やメンテナンス、体の構造や生理学的内容を理解する事で、ご自身と周りの家族や友達の健康を守れるようにする事がまずは大事であり、知識こそが健康寿命を延ばし、Quality Of Life(生活幸福度)を上げることになるのです。

    4494260_m

水素市場の動向について

水素は近年注目されており、2016年には厚生労働省が「先進医療B」に指定し、その有効性と安全性を認めています。

 

大学病院や研究機関でも慶應義塾大学病院を始めとした病院で医療としての水素ガス吸引療法を取り入れており、日々研究が進んでいます。

 

2021年3月には第一回国際水素研究会が東京大学で行われ、慶應義塾大学の研究者や臨床医が参加し、最新の研究発表が行われました。

 

 

市場規模としても水素関係の商材では、2019年には前年比4.5%増の191億円となり、増加傾向です。

また中国政府が新型コロナの肺炎患者に水素ガスの吸引を活用していると報道された事も追い風になり、現在も水素関係の商材は増加傾向です。

maxresdefault
水素講座の特徴

こだわり

講師は
水素サロンオーナー
  • ネットでわかる情報ではなく、深い知識を網羅

    ネットには様々な有益な情報が溢れていますが、その中にも無いような本当に役に立ち、ある種マニアックな情報まで網羅されています。

  • 水素サロンに来店するお客様の事例を多数紹介

    様々なお客様が通われる水素サロンでは、毎日多くの事例が生まれています。年齢や性別、職業や悩みも違う方のそれぞれの事例をご紹介しています。

  • 最新の研究結果を随時更新

    研究マニアのオーナーが各種文献や勉強会、研究会などで収集した内容を随時更新しています。

△講座内容

1. はじめに

 

2. 水素とは?

 1)水素の効能

 2)活性酸素とは?

 3)活性酸素の発生原因

 4)活性酸素の種類

 5)抗酸化物質と水素

 6)水素がもたらす体への影響

 

3. 水素の摂取方法

 1)主な水素の摂取方法

 2)水素水

 3)水素ガス吸引

 4)水素濃度について

 

4.自律神経と水素

 1)水素と血流

 2)体温と免疫と水素

 3)大腸と水素

 

5. 各種研究結果

 

6.事例

 1)当サロンでの事例

 ・糖尿病が改善

 ・筋痛症の数値が激減

 ・うつ病が改善

 ・多発性硬化症の症状が緩和

 ・その他事例

 

 2)外部での事例

 ・パーキンソン病の症状が緩和

 ・軽度の知的障害が緩和

 

6.水素と医療

1)慶應義塾大学病院での活用

2)中国でのコロナウイルス患者に対しての活用

3)その他

 

 

所要時間:3時間+休憩20分程度

※時間を分けて、もしくは日をまたいでの受講も可能です。ご相談ください。

 

例)・3日に分けて一時間ずつ

  ・2日に分けて一時間半ずつ

  ・午前と夕方に一時間半ずつ 等

 

講座はオンラインまたは当サロンにて少人数制で行います。

(当サロンにて受講の場合は水素吸引をサービスします)

RELATED

関連記事